logo

グーグル、ローカルビジネスセンターを「Googleプレイス」に改称

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グーグルは4月22日、Googleマップに店舗や事務所の場所情報を無料で登録できるサービス「Googleローカルビジネスセンター」の名称を「Googleプレイス」に変更し、新機能を追加した。

 Googleプレイスは、店舗や事務所の住所や電話番号、地図、営業時間、取り扱い商品の画像、レビューなどの情報が掲載できる「プレイスページ」を無料で作成できるサービス。特定のエリアに向けてサービスを提供している事業主向けに、サービス提供エリアを設定できる機能や、セール情報やイベント情報など、店舗の最新情報を掲載できるリアルタイムアップデート機能、ユーザーアクセス数などのデータを確認できるダッシュボード機能が追加された。

 また、グーグルのカメラマンが撮影した店舗内の画像を無料で掲載できるサービス「おみせフォト」も提供する。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集