logo

東芝、2010年夏に「3D REGZA」商品化へ--対応Blu-rayも併せて展開

加納恵(編集部)2010年04月14日 17時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東芝は4月14日、2010年夏に3D対応の液晶テレビ「3D REGZA」を商品化すると発表した。3Dを2010年度映像商品戦略の1つと位置付け、Blu-ray製品などと併せて展開する。

 これは同日開催された「REGZA新商品発表会」の会場で明らかにしたもの。東芝ビジュアルプロダクツ社映像マーケティング事業部事業部長の村沢圧司氏は「高画質3Dのために新エンジン『3Dレグザエンジン』を開発した。これにより、高画質2-3D変換、3D超解像技術、CELL REGZA3D技術などを考えている」とし、CELL REGZAについても3D化することを表明した。CELL REGZAの発表時期については2010年度下期とした。

  • 3D REGZAを2010年夏に商品化することを発表

  • 高画質3D用の「3Dレグザエンジン」を開発しているという

  • 3D対応のCELL REGZAも2010年度下期に商品化する

-PR-企画特集