logo

マイクロソフト、BlueTrack搭載マウスや26キー同時押し対応ゲーミングキーボード発表

坂本純子(編集部)2010年03月23日 16時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフトは3月23日、全モデルに「BlueTrackテクノロジ」を搭載したマウス3モデルとウェブカメラ、ゲームキーボードの計5モデルを4月9日より発売すると発表した。

 BlueTrackテクノロジは高いトラッキング性能を有し、カーペット、フローリングなど40種類以上のさまざまな材質の表面で利用できるのが特徴だ。マウスパッドなしで事務机やリビングなどで利用できる。

 BlueTrackテクノロジを搭載した初の有線モデルとして「Microsoft Comfort Mouse 4500」(メーカー希望小売価格2499円)が登場した。4色のカラーバリエーションが揃う。このほかに、シンプルな3ボタンのデスクトップマウス「Microsoft Wireless Mouse 2000」(同2940円)、超小型の「ナノトランシーバー」を採用したコンパクトな3ボタンマウス「Microsoft Wireless Mobile Mouse 3500」(同2940円)がラインアップされた。

  • Microsoft Comfort Mouse 4500

  • Microsoft Wireless Mouse 2000

  • 「Microsoft Wireless Mobile Mouse 3500

  • Microsoft LifeCam HD-5000

 ウェブカメラは、HD720p(1280×720)のハイビジョン画質に対応した「Microsoft LifeCam HD-5000」が発表された。素早いピント調節をする「メカニカル オート フォーカス機能」や独自の「TrueColor テクノロジ」により、明るく色鮮やかな高画質で撮影できるとしている。メーカー希望小売価格は4935円。

 ゲーム向けキーボード「Microsoft SideWinder X4 Keyboard」は、最大26キー同時押しに対応。これは、ゲーム機「Xbox 360」やテーブル型PC「Surface」の研究開発を行うなかで、1つ1つのキーを独立してスキャンする技術を開発したことにより実現したもの。各キーの情報を正確に検出することで、最大26キーまでの同時押しが可能になるという。

 最大18種類のマクロ登録が可能で、ゲームのプレイ中に、一連のキー入力を記録する「インゲーム マクロ記録キー」などにも対応する。メーカー希望小売価格は6930円。

  • Microsoft SideWinder X4 Keyboard

  • Microsoft SideWinder X4 Keyboardの基盤

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]