logo

au初のデジタルフォトフレームはFlash対応、6月以降に発売

松田真理(マイカ)2010年03月15日 19時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIおよび沖縄セルラーは3月15日、au初のデジタルフォトフレーム「PHOTO-U SP01」を6月以降に発売すると発表した。Flashに対応している点が最大の特徴だ。

 PHOTO-U SP01は、au携帯電話だけでなく、他社携帯電話やPCから送信したメールに添付された画像が再生できるデジタルフォトフレーム。静止画のほか、FlashやGIFなどのアニメーション、音声の再生ができる。新たに開設する専用サイトから、さまざまなコンテンツをダウンロードして楽しめるとのことだ。ポータルサイトの提供と運営は、プライムワークスが担当する。

 なお、メールを受信した際に特定のボタンを押すことで、メールの送信者に対して確認メールを送る機能も備えている。

 画面は、800×480ピクセルの7インチWVGAディスプレイで、1Gバイトのメモリを内蔵。また、最大16GバイトのSDHCカードが利用できる。

 通信料金に関しては、月額固定の専用料金プランを用意する予定としている。具体的な料金については、今後発表するとのことだ。

PHOTO-U SP01 「PHOTO-U SP01」

-PR-企画特集