logo

ソーシャルメディアに関する調査--個人が発する情報を信頼するのは40% - (page 3)

Webマーケティングガイド2010年03月11日 08時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q3-1.(仕事、プライベート問わず)PCでインターネットに接している平均時間(単一回答)

 Q3-1はPCでインターネットに接する平均的な時間について尋ねた。結果は以下のようになった。

  • 1日に11時間以上接する人が12.0%
  • 1日に7〜10時間接する人が11.2%
  • 1日に3〜6時間接する人が42.8%
  • 1日に1〜2時間接する人が27.6%
  • 週に4時間程度接する人が2.0%
  • 週に1〜3時間接する人が3.8%
  • 月3時間以下の人が0.6%

 今回の調査はインターネットを利用しているため、ネットユーザーに偏っている点を考慮する必要がある。だが1日に7時間以上PCからインターネットを利用していると考えているという回答が23.2%あり、1日の大半をPCと向き合っている人も少なくないと言えるだろう。

PCでインターネットに接している平均時間 PCでインターネットに接している平均時間(n=500)

 一方で、モバイルからの利用はどうだろうか。

Q3-2.(仕事、プライベート問わず)モバイルでインターネットに接している平均時間(単一回答)

 Q3-2はモバイルでインターネットに接する平均的な時間について尋ねた。結果は以下のようになった。

  • 1日に7〜10時間接する人が1.2%
  • 1日に3〜6時間接する人が7.8%
  • 1日に1〜2時間接する人が20.6%
  • 週に4時間程度接する人が6.2%
  • 週に1〜3時間接する人が10.2%
  • 月3時間以下の人が53.4%となった。

 PCに比べると、だいぶ利用時間が短くなっている。また、「1日に1〜2時間」という回答が最も多かったことから、PCのように長時間インターネットに接続して利用し続けるのでなく、必要なときだけに時々利用するデバイスということが改めて確認された。

モバイルでインターネットに接している平均時間 モバイルでインターネットに接している平均時間(n=500)

 今回の調査では、ソーシャルメディアへの注目が高まる中、ほかのメディアへの意向がどうなっているのかをまとめた。この結果、4マスを中心に利用時間は減少し、インターネットの利用意向が伸びていること、その一方で新聞やニュース番組という既存メディアの信頼性が以前高いということなどがわかった。

 次回は、これまでの調査の結果を踏まえながら、ソーシャルメディアのユーザー像についてまとめていく。

 本調査結果の単純集計を無料でご提供させていただきます。アンケート回収データ・クロス集計サービス・レポートは有料にてご購入いただけます。調査や有料サービスをご検討の方はお気軽にお問合わせください。

 本調査はインターネットリサーチを使ったものです。あくまでも指標や参考データとしてご活用下さい。業種や取り扱っている商品、またユーザーの属性によっても調査結果は大きく異なると考えられます。より詳細な業界動向や、ターゲット層に合わせたリサーチにご興味をお持ちの方は、リサーチアウトソーシングサービスをご活用ください。

調査対象:10代〜50代までの男女500人
調査期間:2009年11月27日(金)〜11月30日(月)
調査方法:インターネットリサーチ
調査機関:メディアインタラクティブ

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]