logo

アメーバピグ、企業の商品と初コラボ--「ペプシネックス」オリジナルアイテムが登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントは3月2日、仮想空間コミュニティサービス「アメーバピグ」で、サントリー食品の「ペプシネックス」とのコラボレーション企画を開始した。アメーバピグで企業の商品キャンペーンを展開するのは今回が初めてという。

 アメーバピグは、実在する街を模した仮想空間において、ユーザーが自分に似せて作ったアバター「ピグ」の着せかえや、他のユーザーとのリアルタイムな会話を楽しめるサービス。現時点でのユーザー数は200万人以上という。

 今回のコラボレーション企画では、アメーバピグ内にペプシネックスをモチーフにしたエリアを4月5日までの期間限定で開設する。また、ペプシネックスのアバター用アイテム6種類を、アメーバピグ内のポイントと交換で配布する。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]