logo

Ustream、日本語化へ--「5月までに」と孫社長が明言

永井美智子(編集部)2010年02月18日 10時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 動画中継サービスのUstreamが日本語化する。出資元のソフトバンク代表取締役社長である孫正義氏がTwitterで明らかにした。

 孫氏によると、「5月までに実現させる」とのこと。Ustreamはライブ動画中継ができるサービスとして日本でも人気が高いが、メニューが英語のため日本人にとっては使いにくかった。ソフトバンクは運営元の米Ustreamに1月29日付けで約2000万米ドル(約18億円)を出資しており、発行済み株式の13.7%を持つ。2011年7月までには筆頭株主になる計画だ。

-PR-企画特集