logo

ngi groupとサイブリッジ、位置ゲー「みんなの昆虫コレクション」をモバゲータウンで公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ngi groupは2月15日、サイブリッジと協力し、ディー・エヌ・エー(DeNA)が運営するモバイル向けソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「モバゲータウン」の「モバゲーオープンプラットフォーム」にて、位置情報を活用した昆虫採集アプリケーション「みんなの昆虫コレクション」の提供を開始したと発表した。

 みんなの昆虫コレクションは、ユーザーの位置情報を取得し、ゲーム内に再現した生息域で、網や仕掛けを使って昆虫採集をするゲーム。自分が採集した昆虫を図鑑で眺めたり、昆虫のサイズや捕獲数、そのエリア制覇などを、ユーザー同士で競ったりできる。

 ゲームの利用は無料だが、ゲーム内で使用するアイテムを購入する際はモバゲータウンで利用できる仮想通貨「モバコイン」が必要になる場合もある。

 今後は昆虫を追加していくとともに、採集した昆虫を虫カゴに入れて売買するマーケットプレイスや、イベントの追加を予定している。また、2月下旬には、mixiアプリ版での提供も予定している。

-PR-企画特集