logo

グリー、業績予想を上方修正--GREEの課金、広告ともに堅調な伸び

鳴海淳義(編集部)2010年01月15日 18時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グリーは1月15日、2010年6月期第2四半期累計期間(2009年7月1日〜12月31日)の業績予想を上方修正した。今回の発表予想では売上高が150億円(前回発表予想136億円)、営業利益と経常利益がともに90億円(同75億円)、純利益が53億円(同40億円)となった。

 ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「GREE」の会員数の伸びが継続していることに加え、会員当たりの収入が上昇し、有料課金収入、広告メディア収入などが堅調に推移しているという。また2009年12月に主要株主の売出による株主構成の変更があり、内部留保金課税の対象企業から外れる見通しとなった。これらを受けて業績予想が前回発表を上回る見込みになったとしている。

 なお、2010年6月期通期(2009年7月1日〜2010年6月30日)の業績予想も売上高325億円(前回発表予想271億円)、営業利益180億円(同140億円)、経常利益179億円(同139億円)、純利益105億円(同74億円)に修正した。

-PR-企画特集