logo

関心空間、場所ごとのTwitterコメントが見られるiPhoneアプリ「ランブリン」公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 関心空間は1月6日、Twitterとエリア情報を組み合わせたiPhone/iPod touch用アプリケーション「ランブリン」を公開した。App Storeにおいて350円で販売する。

 ランブリンは、Twitterの「つぶやき」と、店舗や駅、イベント会場などのエリア情報を連動させたサービス。ユーザーは、iPhoneでエリアごとのつぶやきを見たり、今いる場所についてつぶやいたりできる。店舗のオーナーやショップスタッフなどが場所と合わせてつぶやくことで、近くにいる人に対してリアルタイムで情報を告知するといったことも可能になる。

 これまでに、表参道のイルミネーション特設サイトでランブリンの試験導入をしており、今後は、神奈川県葉山町で今春開催される予定の葉山芸術祭のほか、恵比寿、吉祥寺、下北沢エリアにおいてランブリンを展開するとしている。

100106_ranblin.jpg 「ランブリン」では位置ごとにつぶやきが表示される

-PR-企画特集