アメブロ、芸能人のアカウント情報をまとめた社内文書が流出

永井美智子(編集部)2010年01月04日 11時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントが運営するブログサービス「Ameba」(アメブロ)において、芸能人などのオフィシャルブログのアカウントが流出した。同社は1月1日時点で被害を把握し、渋谷警察署に被害状況の報告および関連資料の提出をしている。

 サイバーエージェントによると、流出したオフィシャルブログのID、パスワードは約450件。このアカウントはExcelファイルにまとめられた状態で保存されており、このファイル自体が流出したという。Excelファイルは開発会社など社外に渡す文書ではないとのことで、同社内から流出した可能性が高い。ファイルにはパスワードがかけられていたというが、これが破られた状態で公開されてしまった。

 具体的には、オフィシャルブロガーであるタレントの藤本美貴さんなどのブログ上にリンクが張られ、このリンクをクリックすると当該のExcelファイルが誰でもダウンロードできるようになっていた。ファイル自体は外部のアップローダーを使って公開されていたという。

 サイバーエージェントでは1月1日に緊急対策チームを結成し、流出したパスワードも同日正午までに変更している。流出経路については現在調査中とのことだ。現在アメブロでは約6000人のオフィシャルブロガーがおり、アカウントが流出したのはこのうちの7.5%にあたる。「同一事務所など特定のカテゴリに属する人、というわけではない」(広報)とのことだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加