イーベイ、仏裁判所でブランド香水の販売めぐり255万ドルの罰金

文:Lance Whitney(Special to CNET News) 翻訳校正:湯木進悟2009年12月01日 09時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 eBayは、同社が255万ドルの罰金を欧州の巨大複合企業である高級ブランド大手のLVMHに対して支払うように命じた仏裁判所の判決を非難している。

 eBayおよび同社の欧州部門は現地時間11月30日、パリ商事裁判所によって170万ユーロ(255万ドル)の罰金を科された。同商事裁判所は、同社がLVMHの正規の香水および化粧品の販売を停止させず、2008年の裁判所命令に違反していると裁定した。LVMHのブランド品には、Christian Dior、Guerlain、Givenchyの香水が含まれている。

 同商事裁判所は2008年6月、LVMH Moet Hennessy Louis Vuittonが正式名称となる巨大複合企業の提訴を受けて、eBayに対して6100万ドルの罰金を科した。LVMHは、同社を騙った偽ブランド品のサイトでの販売を差し止めようとしてこなかったとして、eBayを訴えていた。裁判所はさらに一歩踏み込んだ判決を下し、eBayで取り引きされるLVMHの商品は、たとえ正規商品であったとしても、正規代理店で販売することはできないという判決を下した。その結果、eBayは、こうした商品をすべてサイトから削除することを命じられた。

 eBayは当時、この判決を非難して、LVMHが「反競争的な商行為の保護」を企てているとの主張を展開した。今回もeBayは、新たに出された判決を同様の理由で非難している。

 eBayのフランスのeBayでゼネラルマネージャーを務めるAlex von Schirmeister氏は声明で、「本日の判決は、正規商品のオンライン売買を妨げ、消費者に不利益をもたらすものである。差し止め命令は『選択的販売』の乱用である。反競争的で制限的な販売契約を促進するものとなるだろう」と述べた。

 eBayは、不服を申し立ててはいたものの、2008年の裁判所命令に対応する姿勢を見せてきたとも主張している。同社は、毎日数百万件の商品リストをチェックする最先端のフィルタリングソフトウェアを導入して、サイトに出品された正規のLVMHブランドの商品数千件が、フランス国内のeBayユーザーからは見えない状態にしたり、アクセスできないようにしたりする措置を講じてきたことを明らかにしている。

 また、eBayは、LVMHが指摘した証拠は、毎日サイトに出品される2億に上る商品リストのうち、1341件を選び出したものに過ぎないと主張した。eBayは、この問題とされた出品商品リストが、フィルタリングを通過できるように意図的に掲載されたものである可能性が高いと考えている。LVMHが指摘した商品リストのうち、1091件は出品内容を正確に説明しておらず、ブランド名に誤ったスペルを用いたり、まったくブランド名を表示していなかったり、商品写真のみが掲載されたものであったという。

 結果として、eBayは、今回の罰金および判決が不当なものであると述べている。Schirmeister氏は「eBayが差し止め命令に服する姿勢を見せてきたことを考えても、今回の罰金額は不相応なものである。これまでに、フランス、英国、ドイツ、ベルギー、米国内の法廷で収めてきた勝利判決にもそぐわない」と語った。

 eBayは、LVMH関連の今回の判決および他の2件の訴訟に対して、上訴する方針を示している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。原文へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加