日本エイサーからフェラーリ公認のノートPC「Ferrari One」とゲーミングPC「ASG7711-A46」

エースラッシュ2009年11月18日 19時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本エイサーは11月18日、フェラーリ公認のノートPC「Ferrari One FO200-Rb43」(Ferrari One)と、ゲーミング用デスクトップPC「ASG7711-A46」を発表した。いずれも11月27日より発売する。

 Ferrari Oneは、世界で唯一となるフェラーリ公認モデルのライトノートPCだ。デザインはフェラーリとの共同開発で、色鮮やかな「Ferrari Red」を本体カラーに採用している。そのほか、天板中央には跳ね馬のエンブレムを、底面の衝撃吸収ゴムにはレーシングカーのタイヤを模したデザインを施している。

 また、オリジナルのスクリーンセーバーやログイン時に鳴り響くエンジンサウンドなどのアイテムも追加されている。CPUはAthlon 64 x2 L310(1.2GHz)を採用し、4Gバイトメモリを内蔵。HDDは320Gバイトとなる。11.6インチのワイド液晶を備えた。OSはWindows 7 Home Premium。店頭想定価格は7万2800円になる。

「ASG7711-A46」 「ASG7711-A46」

 ASG7711-A46は、ゲーミング用デスクトップPC「プレデター」シリーズ(Aspire Gシリーズ)にWindows 7 Home Premiumを搭載した最新モデルだ。今回はCore i7-960(320GHz)やGeForce GTS-260を採用し、大幅にスペックアップを図った。

 水冷と大型ファンによる独自のダブル冷却システムを搭載し、熱対策も万全だ。6Gバイトメモリを内蔵したほか、HDDは1Tバイトを採用。Blu-ray Discドライブも備える。店頭想定価格は28万9800円になる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加