logo

「PDCで『IE 9』をプレビュー公開する予定はなし」--MS関係者が明らかに

文:Ina Fried(CNET News) 翻訳校正:編集部2009年11月18日 11時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ロサンゼルス発--Microsoftは今週、Internet Explorer(IE)の今後の計画について、情報を少しだけ提供する意向だ。しかし、米CNETが得た情報によれば、次期ブラウザのプレビュー用コードが提供されることはなさそうだ。

 また一部で期待されていた「WebKit」エンジンへの移行も、発表の予定はない。

 MicrosoftのチーフソフトウェアアーキテクトであるRay Ozzie氏は米国時間11月17日、当地で開催中のMicrosoft Professional Developers Conference(PDC)で、IEをWindowsブラウザとして最高のものにすると公約したものの、それ以上の詳細には触れなかった。

Microsoft Professional Developers Conferenceで講演するRay Ozzie氏
Microsoft Professional Developers Conferenceで講演するRay Ozzie氏
提供:Ina Fried/CNET

 Microsoftは18日の基調講演でもブラウザ計画についてより詳しく述べる見込みだが、Microsoftの関係者から得た情報によれば、Ozzie氏はその講演の中で、次期ブラウザで「重点を置く分野」についてその一部を紹介する計画だという。

 最新版のIE 8は3月にリリースされ、「Windows 7」にも組み込まれている。新版をリリースしたものの、Microsoftは「Firefox」のほか、GoogleやApple製品との熾烈な競争に直面している。

 また同社は、ユーザーにIE 6からの移行を促すことにも苦心している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。 原文へ

-PR-企画特集