logo

グーグル、Google マップでトイレ検索、クリック検索など新サービスを開始

鳴海淳義(編集部)2009年11月12日 11時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グーグルは11月12日、Google マップで新サービス「クリック検索」を開始した。

 クリック検索は、サイト上に表示されているナビゲーションから、東京都→新宿区→西新宿→2丁目とクリックしていくことで、当該地域を探し出せる機能。クリックするたびに地図がズームし、周辺地域の写真が表示される。

 これは目的地の漢字が難しかったり、変換候補に表示されなかったりした場合に検索しやすくしたもの。長い住所を入力する手間を省くこともできる。

 また地図をスクロールすると、クリック検索のナビゲーションに表示されている住所も変わっていく。いま地図で見ている場所の住所を知りたい場合にも使える機能だ。

クリック検索のナビゲーションクリック検索のナビゲーション

 グーグルは11月9日にも「トイレ検索」を開始している。これはたとえば「渋谷 トイレ」というキーワードで検索すると、クルマ椅子やベビーカーで入れる多機能トイレの場所にピンが立つというもの。詳細をクリックすると、利用時間、スロープや手すりの有無、トイレの写真などが表示される。ストリートビューを見れば周辺の様子も事前に把握できる。

 トイレ検索はモバイル版からも利用できるため、いま自分のいるエリアでどこにトイレがあるかもわかる。

「渋谷 トイレ」と検索した結果「渋谷 トイレ」と検索した結果

 さらにGoogle マップでは女性向けコンテンツが強化され、Beauty Navi、Ozmall、eruca.といった女性向けサイトの情報も検索できるようになっている。

-PR-企画特集