届いた!開けた!--日本から注文した「Amazon Kindle 2」開封の儀

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 米国Amazon.comは10月7日(日本時間)、日本を含む100カ国以上の地域で「Kindle」(U.S. & International版)の販売を開始すると発表した。

 これは、Kindleで日本の書籍が読めるということではなく、今までは、米国在住者でなければ購入できなかったKindleが、Amazon.comにアカウントを作れば、米国以外からも購入できるようになったということだ。その発表を受けて、すぐに予約をした筆者のKindleが10月22日に到着したので、まずは、ファーストインプレッションとして、写真によるレポートをお届けする。

 なお、本体価格は259ドル (10月22日、279ドルから値下げされた)、送料・手数料20.98ドル、税関手数料が15ドルで、合計は294.98ドルとなる。

 米国Amazon.comは10月7日(日本時間)、日本を含む100カ国以上の地域で「Kindle」(U.S. & International版)の販売を開始すると発表した。

 これは、Kindleで日本の書籍が読めるということではなく、今までは、米国在住者でなければ購入できなかったKindleが、Amazon.comにアカウントを作れば、米国以外からも購入できるようになったということだ。その発表を受けて、すぐに予約をした筆者のKindleが10月22日に到着したので、まずは、ファーストインプレッションとして、写真によるレポートをお届けする。

 なお、本体価格は259ドル (10月22日、279ドルから値下げされた)、送料・手数料20.98ドル、税関手数料が15ドルで、合計は294.98ドルとなる。

 米国Amazon.comは10月7日(日本時間)、日本を含む100カ国以上の地域で「Kindle」(U.S. & International版)の販売を開始すると発表した。  これは、Kindleで日本の書籍が読めるということではなく、今までは、米国在住者でなければ購入できなかったKindleが、Amazon.comにアカウントを作れば、米国以外からも購入できるようになったということだ。その発表を受けて、すぐに予約をした筆者のKindleが10月22日に到着したので、まずは、ファーストインプレッションとして、写真によるレポートをお届けする。  なお、本体価格は259ドル (10月22日、279ドルから値下げされた)、送料・手数料20.98ドル、税関手数料が15ドルで、合計は294.98ドルとなる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加