シャープ、Windows 7搭載の「Mebius」を発売へ

坂本純子(編集部)2009年10月20日 18時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは10月20日、タッチパッド部に光センサ液晶を搭載した「Mebius」の新モデルとして、Windows 7を搭載した「PC-NJ80B」と「PC-NJ70B」を発表した。発売は10月22日より。カラーはブラックとホワイトの2色。

 価格はオープンで、市場想定価格はPC-NJ70Bが6万5000円前後、Office Parsonal 2007付きのPC-NJ80Bは8万5000円前後を見込む。

 Mebiusは、10.1型の液晶ディスプレイ(1024×600ドット)を搭載し、タッチパッド部分にも4型の光センサ液晶(854×460ドット)を採用しているのが特長だ。2本指を開閉して写真を拡大したり縮小したりできるマルチタッチジェスチャーとペン入力の両方をサポートする。

 OSは、Windows 7 Starter for Small Notebook PCsを搭載。CPUにはインテル Atom プロセッサ(1.60GHz)、1Gバイトメモリ、約160GバイトのHDDを装備するほか、約130万画素のウェブカメラやBluetooth、802.11b/gを備える。

  • Mebiusシリーズのブラック

  • Mebiusのホワイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加