logo

ヒビノインターサウンド、米Shure製ヘッドホン「SRH840」「SRH440」「SRH240」の3機種を発売

エースラッシュ2009年10月20日 18時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヒビノインターサウンドは10月20日、米Shure製ヘッドフォン「SRH840」「SRH440」「SRH240」の3機種を発表した。11月20日に発売する。価格はオープン。

 SRH840、SRH440、SRH240の3機種は、プロミュージシャンからも定評があるShureのスタンダードヘッドフォンだ。いずれも40mm口径ドライバを搭載し、明瞭かつ立体的なサウンドを再現するという。

 人間工学に基づいたデザインや大型のイヤーパッドにより、長時間のモニタリングでも疲れにくい設計になっている。また、過酷な現場での使用にも耐える耐久性、簡単に交換できるイヤーパッド、万が一断線した場合に取り外せるケーブルなど、実用性も重視されているとのこと。

 再生周波数帯域はSRH840が5Hz〜25kHz、SRH440が10Hz〜22kHz、SRH240が20Hz〜20kHz。SRH840とSRH440に関しては折り畳みができ、キャリングバッグが付属する。オプションでストレートケーブルも用意されている。

 店頭想定価格はSRH840が2万円前後、SRH440が1万2000円前後、SRH240が7000円前後になる。

「SRH840」(左)、「SRH440」(中)、「SRH240」(右) 「SRH840」(左)、「SRH440」(中)、「SRH240」(右)

-PR-企画特集