logo

世界の携帯電話契約者率、2009年末に67%に--国連機関が予測

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 国際連合の専門機である国際電気通信連合(ITU)は10月6日、2009年末における世界の携帯電話の契約者数の見通しを発表した。

 ITUによると、2009年末時点での携帯電話の世界契約者件数は約46億人。前年比で約6億人の増加となり、人口普及率は67%に到達するとみている。

 また、2009年におけるインターネットの利用者は、全世界人口の4分の1と推測。このうちブロードバンド契約者は、2009年末には約5億人と過去5年間で3倍以上になると予想している。

-PR-企画特集