logo

グーグル、翻訳サービス提供ツールをウェブパブリッシャー向けにリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Googleは米国時間9月30日、ウェブページ向け簡易翻訳サービスを提供する無料ツールをウェブパブリッシャー向けにリリースした。このサービスは、ウェブサイトの訪問者の言語を検知して、訪問者のブラウザ設定に基づきウェブサイトの翻訳版を提供する。同サービスは51言語をサポートしており、ウェブマスターはページにコードを挿入するだけでサービスを提供できる。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集