logo

パイオニアとシャープ、光ディスク合弁会社の事業開始日を延期

加納恵(編集部)2009年09月28日 19時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パイオニアとシャープは9月28日、光ディスク事業に関する合弁会社「パイオニアデジタルデザインアンドマニュファクチャリング」の事業開始日を延期すると発表した。

 6月25日の契約締結時には10月1日を事業開始日と定めていたが、この日程を延期する。両社は事業開始日延期の理由について「海外における独占禁止法の審査が継続していることから、合弁開始日を変更することを決定した」としている。

 現在そのほかの手続きは進んでいるとのことで、海外の独占禁止法における必要な手続きおよび対応を終えた後、合弁を開始する予定とのことだ。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]