logo

リスニングに自信ある?ソースネクスト、「対抗 超字幕リスニング大会」を開始

坂本純子(編集部)2009年09月17日 20時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソースネクストは9月17日、5分で英語のリスニング力を試し、全国の参加者と個人別、出身地別で得点を競う「県対抗 超字幕リスニング大会」を開始した。期間は11月30日まで。

  • スペルを1字間違えても不正解。再チャレンジしたくなる「対抗 超字幕リスニング大会」

 県対抗 超字幕リスニング大会は、英語学習ソフト「超字幕」シリーズに追加された新機能「超連続リスニング」のプロモーションとして期間限定で行われる。

 超連続リスニング機能をそのままウェブページ上で再現したものとなっており、ナレーションやセリフの空欄部分を聴き取って、制限時間内に穴埋め問題に回答していく。得点は正解数と回答の速さで計算されるため、早く打てば打つほど高得点になる。連続正解をするとボーナスポイントが加算されるしくみだ。

 ステージは全部で3つあり、10月6日より発売される「超字幕/Discovery」シリーズの中から、「NASA50年 宇宙開発の光と影 1」「レボリューション X iPod革命」「Atlas フランス」から出題される。空欄になる単語は毎回ランダムに出題され、再度挑戦しても楽しめるようになっている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]