logo

NIコンサルティングとソフトバンクテレコム、iPhoneのビジネス活用で協業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NIコンサルティングは9月11日、iPhoneのビジネスシーンでの活用について、ソフトバンクテレコムとの協業を発表した。

 2社協業の第1弾として、営業支援システム(SFA)「顧客創造日報」および、グループウェア「NIコラボ」のiPhone版を、9月28日より販売する。

 「顧客創造日報 for iPhone」と「NIコラボ for iPhone」は、NIコンサルティング開発の経営支援システムをiPhoneのインターフェース向けに最適化したもの。同アプリケーションを利用することで、営業担当者らは、外出先からの顧客情報・業務情報閲覧や、商談報告などがさらに効率化するとしている。

 販売は、それぞれライセンス版とSaaSの提供。顧客創造日報 for iPhoneのライセンス版は5CAL30万円から、SaaSは1人当たり月額利用料6500円となる。一方、NIコラボ for iPhoneのライセンス版は10CAL5万8000円から、SaaSは1人当たり月額利用料1000円となる。

 NIコンサルティングは、今回のiPhone対応により、顧客創造日報およびNIコラボの累計導入企業を、現在の2200社から3000社に引き上げることを目指す。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]