logo

auケータイからカーナビの目的地設定が可能に、富士通テン「ECLIPSE」に対応

松田真理(マイカ)2009年09月01日 21時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIおよび沖縄セルラー電話は9月1日、富士通テンのカーナビゲーションシステム「ECLIPSE」シリーズのケータイリンクAVNが、EZカーナビリンクに対応したと発表した。

 ケータイリンクAVNは、目的地検索サイトなどで検索した情報をカーナビに取り込み、目的地として設定できる製品。EZカーナビリンクは、au携帯電話であらかじめ検索したドライブスポットの情報を、車内のカーナビに転送できるサービスだ。これまでEZカーナビリンクは自動車メーカのカーナビでのみ利用可能だったが、市販品で初めてケータイリンクAVNが対応した。

 EZカーナビリンクとの連携では、EZナビウォーク/EZ助手席ナビ/au one地図を利用した場合にBluetooth通信、いつもNAVI/Yahoo!地図を利用した場合に赤外線通信を通じて、携帯電話からデータが転送される。

 ケータイリンクAVNの対象機種は、AVN779HD、AVN669HD。Ezカーナビリンク対応携帯電話は、G'z One CA002、CA001、EXILIMケータイ W63CA、G'z One W62CA、Mobile Hi-Vision CAM Wooo、Woooケータイ H001、Woooケータイ W63H、Woooケータイ W62H、G9、P001、Cyber-shotケータイ S001、Walkman(R) Phone Premier3、Cyber-shotケータイ W61S、W54S、Sportio water beat、SOLAR PHONE SH002、SH001、AQUOSケータイ W64SH、W62SH、biblio、フルチェンケータイ T001、W65T、Sportio、W61T、W56Tとなる。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]