「mixiアプリ」が正式公開--法人から個人までが開発するソーシャルアプリの一部を紹介

岩本有平(編集部)2009年08月24日 19時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ミクシィは8月24日、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「mixi」上にソーシャルアプリプラットフォームの「mixiアプリ」を正式公開した。

 mixiアプリの開発者登録は法人、個人あわせて6300以上となっており、正式公開と同時に130以上のアプリが公開されている。ここでは本日正式に公開されたアプリの一部を紹介する。

 リクルート メディアテクノロジーラボがプロデュースし、関心空間が提供する「Sesh!」は、家電や書籍をはじめとした「モノ」や事柄に対する関心を共有するミニブログ風のコミュニケーションツールだ。

 ユーザーは自分の関心事に、「体験したい」「これ好き」といった感情を表すラベルをつけて投稿することで、mixi内の友人であるマイミクシィ(マイミク)に対して、自分がどういったものに関心があるかを伝えることができる。

 マイミクの投稿した関心事に対してはコメントをつけられるほか、自分も同じように関心を持っていれば、内容を自分の関心事としてコピーする「Re-Sesh!機能」を持つ。

 また、関心事に付与したラベルは状況に応じて変更できる。たとえばある製品に関心のあるユーザーが「これ好き」のラベルをつけていれば、購入後に「手に入れた」というラベルをつけ、マイミクにステータスの変更を伝えられる。

 さらに、ボットが投稿したテキストを解析。つけられているラベルに応じて商品のレコメンドやレビュー記事の紹介などを行う。

 リクルート メディアテクノロジーラボでは、このほかにも15以上のアプリを公開している。
Scroll Right Scroll Left

 ミクシィは8月24日、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「mixi」上にソーシャルアプリプラットフォームの「mixiアプリ」を正式公開した。

 mixiアプリの開発者登録は法人、個人あわせて6300以上となっており、正式公開と同時に130以上のアプリが公開されている。ここでは本日正式に公開されたアプリの一部を紹介する。

 リクルート メディアテクノロジーラボがプロデュースし、関心空間が提供する「Sesh!」は、家電や書籍をはじめとした「モノ」や事柄に対する関心を共有するミニブログ風のコミュニケーションツールだ。

 ユーザーは自分の関心事に、「体験したい」「これ好き」といった感情を表すラベルをつけて投稿することで、mixi内の友人であるマイミクシィ(マイミク)に対して、自分がどういったものに関心があるかを伝えることができる。

 マイミクの投稿した関心事に対してはコメントをつけられるほか、自分も同じように関心を持っていれば、内容を自分の関心事としてコピーする「Re-Sesh!機能」を持つ。

 また、関心事に付与したラベルは状況に応じて変更できる。たとえばある製品に関心のあるユーザーが「これ好き」のラベルをつけていれば、購入後に「手に入れた」というラベルをつけ、マイミクにステータスの変更を伝えられる。

 さらに、ボットが投稿したテキストを解析。つけられているラベルに応じて商品のレコメンドやレビュー記事の紹介などを行う。

 リクルート メディアテクノロジーラボでは、このほかにも15以上のアプリを公開している。

 ミクシィは8月24日、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「mixi」上にソーシャルアプリプラットフォームの「mixiアプリ」を正式公開した。  mixiアプリの開発者登録は法人、個人あわせて6300以上となっており、正式公開と同時に130以上のアプリが公開されている。ここでは本日正式に公開されたアプリの一部を紹介する。  リクルート メディアテクノロジーラボがプロデュースし、関心空間が提供する「Sesh!」は、家電や書籍をはじめとした「モノ」や事柄に対する関心を共有するミニブログ風のコミュニケーションツールだ。  ユーザーは自分の関心事に、「体験したい」「これ好き」といった感情を表すラベルをつけて投稿することで、mixi内の友人であるマイミクシィ(マイミク)に対して、自分がどういったものに関心があるかを伝えることができる。  マイミクの投稿した関心事に対してはコメントをつけられるほか、自分も同じように関心を持っていれば、内容を自分の関心事としてコピーする「Re-Sesh!機能」を持つ。  また、関心事に付与したラベルは状況に応じて変更できる。たとえばある製品に関心のあるユーザーが「これ好き」のラベルをつけていれば、購入後に「手に入れた」というラベルをつけ、マイミクにステータスの変更を伝えられる。  さらに、ボットが投稿したテキストを解析。つけられているラベルに応じて商品のレコメンドやレビュー記事の紹介などを行う。  リクルート メディアテクノロジーラボでは、このほかにも15以上のアプリを公開している。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加