logo

寄付金もケータイで--じぶん銀行、日テレ24時間テレビの募金口座を開設

松田真理(マイカ)2009年07月30日 21時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIおよび沖縄セルラー電話、じぶん銀行は7月30日、日本テレビ系列番組の24時間テレビ32「愛は地球を救う」に協賛し、じぶん銀行に24時間テレビの募金口座を開設すると発表した。期間は8月1日から8月31日で、その後もじぶん銀行口座からの募金を1年程度受け付ける予定だ。

 じぶん銀行はKDDIと三菱東京UFJ銀行が50%ずつ出資して設立した、携帯電話専門の銀行。携帯電話のアドレス帳を使って送金ができるなどの特徴がある。

 このほか、KDDIと沖縄セルラーは8月1日から31日まで、全国のauショップで募金を受け付ける。また、原宿KDDIデザイニングスタジオにおいて番組と連動したイベントも開催する。「au Smart Sports Run&Walk」を利用して1kmあたり1円に換算した金額を寄付する企画や、「au oneアバター」で24時間テレビと連動したアバターアイテムをチャリティ販売する企画なども用意している。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]