フォトレポート:絵で見る「Moon in Google Earth」--月面写真や月飛行計画の概要を表示

文:Martin LaMonica (CNET News) 翻訳校正:編集部2009年07月21日 11時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Googleは米国時間7月20日、人類初の月面着陸40周年を記念して、同社地図サービス「Google Earth」への追加機能である「Moon in Google Earth」を公開した。

 同機能では、月面の詳細を見ることができるだけでなく、月飛行の歴史について多くの情報を提供する。この画像は、月面の宇宙飛行士から見たApollo 11号の月着陸船。画像の後ろ側には、同着陸船の3Dモデルが表示されている。地図上では様々な表示を選ぶことが可能となっている。
Scroll Right Scroll Left

 Googleは米国時間7月20日、人類初の月面着陸40周年を記念して、同社地図サービス「Google Earth」への追加機能である「Moon in Google Earth」を公開した。

 同機能では、月面の詳細を見ることができるだけでなく、月飛行の歴史について多くの情報を提供する。この画像は、月面の宇宙飛行士から見たApollo 11号の月着陸船。画像の後ろ側には、同着陸船の3Dモデルが表示されている。地図上では様々な表示を選ぶことが可能となっている。

提供:Screen capture by Martin LaMonica

 Googleは米国時間7月20日、人類初の月面着陸40周年を記念して、同社地図サービス「Google Earth」への追加機能である「Moon in Google Earth」を公開した。  同機能では、月面の詳細を見ることができるだけでなく、月飛行の歴史について多くの情報を提供する。この画像は、月面の宇宙飛行士から見たApollo 11号の月着陸船。画像の後ろ側には、同着陸船の3Dモデルが表示されている。地図上では様々な表示を選ぶことが可能となっている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加