ASUS、薄い貝殻デザインのEeePC2機種と薄型PCなどを発表 - (page 2)

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Uシリーズは、スリムさが特徴的なラインアップだ。共通のスペックとして、Windows Vista Home Premium SP1を搭載、Microsoft Office Personal 2007搭載モデルも用意される。さらに電源ONから約8秒でウェブブラウザなどが利用できるExpress Gate機能を搭載する。スピーカーには老舗スピーカーメーカーのALTEC Lansing製スピーカーを搭載、サラウンド技術であるSRS Premium Soundを採用する。

 「U20A」は薄さ22mm、重さ約1.8kgの光学ドライブ内蔵のモバイルノートPC。液晶画面は12.1型で1280×800ドットの解像度。CPUはインテルCore2 Duo SU3500、4Gバイトメモリ、320Gバイト HDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載する。

 U20Aのバッテリ駆動時間は最長8.3時間。特長としてはキーボードの隙間から青白いLEDの光が漏れるような構造になっており、暗がりでもキーボードの位置の把握がしやすく、マウスパッドにLEDが搭載され、タッチした位置のLEDが点灯する仕掛けも搭載される。

 UX50Vは18.6mmの薄さに1366×768ドットの15.6型液晶、グラフィックチップにNVIDIA GeForce G105Mを搭載、サイズが大きくなった分、キーボードにはテンキーまで装備され、パームレストは鏡面仕上げになっている。CPUはインテルCore2 Duo SU9400、4Gバイトメモリ、320Gバイト HDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載する。バッテリ駆動時間は最長4.93時間。

 そのほか、15.6型液晶を搭載したノートPCとして「K50IN」も発表された。1366×768ドットの15.6型液晶、インテルCore2 Duo P8700、2Gバイトメモリ、320Gバイト HDDを搭載、OSはWindows Vista Home Premium、Microsoft Office Personal 2007を標準で搭載する。

 なお、今回発表製品のうち、Windows Vista Home Premium搭載製品については、同日発表されたマイクロソフトの「Windows 7優待アップグレードキャンペーン」の対象製品となる。6月26日から2010年1月31日までの間に購入すると、Windows 7のアップグレード版が2800円の優待価格で購入できる。Windows Vista Home PremiumについてはWindows 7 Home Premiumが届けられる。

  • EeePC 1008HA(クリスタルブラック)

  • EeePC 1008HAの両側のインターフェースはカバーがついている

  • EeePC 1008HAの天面は光沢仕上げ

  • EeePC 1008HAの外部VGA出力は専用のアダプターが必要で、ボディに収納されている

  • 左側のカバーを開いてアダプターを接続するとVGA出力となる

  • 1366×768ドットの液晶を搭載するEeePC 1101HA。縦横比率は16対9

  • EeePC 1101HA

  • EeePC 1101HAのキーボード

  • 液晶画面。展示されたモデルはWindows XP仕様

  • EeePC 1101HAのインターフェースはカバーなどなく露出する

  • USBやLANコネクターもカバーなどはなし

  • EeePC 1101HA パールホワイト

  • UシリーズのU20A

  • 電源を入れるとキーボードの隙間から青白い光が漏れ、暗がりの視認性が向上する

  • タッチした場所のLEDが点灯する

  • UX50V。パームレストはビニールがかかった状態で展示された

  • テンキーも装備されるキーボード

  • スリムに仕上げられたボディ

  • 発表会場にはキーボードだけのPC「EeeKeyBoard PC」が参考展示された

  • Windows XPが動作している

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]