シャープ、テキストメモ機能を搭載したカラー電子辞書「Brain PW-AC900」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは6月25日、Wタッチパネル対応カラー電子辞書「Brain(ブレーン) PW-AC900」を発表した。キーボードで入力したメモを保存できる「テキストメモ」を搭載する。発売は7月10日。価格はオープンだが、店頭想定価格は3万7000円前後となる。

 PW-AC900は、タッチパネル付きの5型カラーHVGA液晶を搭載し、本体メモリやSDカードにコンテンツをインターネット購入してダウンロードできるカラー電子辞書。新搭載された「テキストメモ」は、外出先や移動中に思いついたアイデアなどを入力し、PC(Windowsのみ)に取り込んで議事録や報告書などの文書作成に活用できる。

 また、英単語を1文字ずつでなくまとめて手書き入力し、すばやく検索できる「英単語サッと手書き入力」も新たに搭載した。これまでは英単語のスペルが1文字ずつ認識されるのを待つ必要があったが、PW-AC900では調べたい単語のスペルをまとめて手書き入力し、文字認識させることが可能となった。手書きパッドも従来機「PW-AC890」に比べて約30%広くなったとのことだ。

 本体カラーは、ボルドーレッドとシーブルー、クリームアイボリー、ライトシルバー、チャコールブラックの5色から選択できる。

「Brain PW-AC900」 「Brain PW-AC900」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加