logo

アップルストア、米国全店の開店時間を前倒し--「iPhone 3G S」発売で

文:Erica Ogg(CNET News) 翻訳校正:湯木進悟2009年06月18日 07時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは、米国時間6月19日に「iPhone 3G S」を発売するのに合わせ、アップルストア全店を当初の予定よりも1時間早く開店すると発表した。

 米国内のいずれのタイムゾーンでも、アップルストアは、これまでAppleが発表していた19日午前8時ではなく、午前7時から開店する。AT&Tは、先行予約を受け付けた顧客のためだけではあるものの、全店が19日午前7時に開店することを考えれば、このアップルストアのオープン時間の変更も、納得できるものである。AT&Tは、一般客向けには19日午前9時に開店し、先着順でiPhone 3G Sの販売を開始する。

 Appleの熱心なファンは、3年連続で行列を成すことになるだろうか?もうまもなく、その答えが判明するだろう。

この記事は海外CBS Interactive発の記事をシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。 原文へ

-PR-企画特集