ストリートメディアとPicoCELAと業務提携--デジタルサイネージ向けの製品やサービスを開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ストリートメディアは6月11日、PicoCELAとの業務提携を発表した。PicoCELAの無線通信技術を、ストリートメディア開発のデジタルサイネージに搭載し、製品やサービスを開発する。

 ストリートメディアは2008年12月、同社開発の「Echoブラウザ」を搭載した「Touch!ビジョン」で地上デジタル放送波を受信し、映像と同期した情報を携帯電話に取り込み、サイネージへ一斉に配信する仕組みを完成させている。

 一方のPicoCELAは、無線マルチホップ中継技術をベースに、その量産製品となる小型無線中継基地局を開発中だ。本機器を電源のある場所に設置するだけで、Wi-Fiアクセスポイントを増設できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加