logo

ディアイティ、低遅延のテレビ会議、端末はフルHDやタッチ操作対応も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ディアイティ(下村正洋社長)は、低遅延・高品質のテレビ会議システム「DayConnect PRO TV会議システム」を7月1日に発売する。

 「DayConnect PRO TV会議システム」は、容易な操作で映像の遅延が少なく、固定電話並みの音声品質でテレビ会議できるシステム。独自開発のH.264ソフトウェアコーデックを採用することで、映像の解像度は、QQVGA(160×120)からフルHD(1920×1080)まで対応。実際の動きとほぼ同じ速度で映像を送受信できる。また、資料共有やチャット機能などのビジュアルコミュニケーションツールも備える。

 構成は、「DayConnect PROサーバ」と「DayConnect PROクライアント」。「DayConnect PROサーバ」は、ユーザー情報や会議情報を一元管理するだけでなく、ユーザー認証やSIPによる接続管理などの機能を備え、容易な運用管理とセキュリティ・コンプライアンスの維持が可能。

 「DayConnect PROクライアント」は、用途や規模に応じて柔軟に対応できるよう、フルHD対応の「DayConnect PRO HD」、タッチパネル方式の「DayConnect PRO Touch」、ノート型の「DayConnect PRO Portable」の3機種を用意する。税別参考価格は、「DayConnect PROサーバ」が74万8000円、「DayConnect PRO Touch」(25インチタッチパネルPCタイプ)が69万8000円。

ディアイティ=http://www.dit.co.jp/

-PR-企画特集