logo

ソフトバンクモバイル、通信機能付きフォトフレーム「PhotoVision HW001」を6月12日発売

松田真理(マイカ)2009年06月04日 18時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは、携帯電話から写真を更新できるデジタルフォトフレーム「PhotoVision SoftBank HW001」の販売を6月12日に開始する。

 PhotoVision HW001はのディスプレイは約7.0インチの液晶。携帯電話などからメールに添付して写真をフォトフレームのアドレスに送信すると、自動的にその写真を再生する。スライドショー機能も備えた。カラーはホワイト、ブラックの2色で、市場想定価格は1万8960円。

 月額利用料金は、PhotoVision HW001専用の定額料金プラン「フォトビジョンライトプラン」の場合、受信したメール、写真の量にかかわらず月額980円となる。なお、2010年1月12日まで、月額490円で利用できるキャンペーンも実施する。

「PhotoVision SoftBank HW001」 「PhotoVision SoftBank HW001」

-PR-企画特集