logo

Windows 7、正式発売は10月23日になるとの情報も--英報道

文:Erica Ogg(CNET News.com) 翻訳校正:湯木進悟2009年05月01日 06時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 世界第3位のPC市場シェアを占めるAcerの、あるエグゼクティブの話では、「Windows 7」のリリースが少し早まる可能性もある。

 Acer UKのマーケティングディレクターであるBobby Watkins氏は、現地時間4月30日にPocket-lint.comに対して、Windows 7のリリースが今秋に予定されていると語った。

 Watkins氏は「Windows 7が正式にリリースされるのは、10月23日となるだろう。30日間のアップグレード期間が定められるため、新しいPCの買い控えは起きないはずだ。このアップグレード期間中にPCを購入すれば、Windows 7へと無料でアップグレードできる」と語ったと伝えられている。

 10月23日は、Acerが、Windows 7の新機能に特化したモデルとして開発を進める、新たなオールインワンデスクトップPC「Z5600」のリリース日ともなっている。

 以前にMicrosoftは、Windows 7が正式にリリースされるのは、2010年1月よりも前ではないだろうと述べていた。Windows 7の初のリリース候補(RC)版は、開発者向けには米国時間4月30日より提供が開始され、一般向けには来週より提供されることになっている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集