logo

NTTドコモとソフトバンクモバイル、「らくらくホン」問題で和解

松田真理(マイカ)2009年04月16日 11時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモと富士通は4月15日、ソフトバンクモバイルが販売する東芝製「かんたん携帯 SoftBank 821T」の製造、販売などの差し止めを求めて、東京地方裁判所に仮処分命令の申し立てをしていた件について、ソフトバンクモバイル側と和解したと発表した。

 NTTドコモと富士通の2社は2008年3月17日、821Tについて、NTTドコモが販売する富士通製「らくらくホン」と類似した商品であるとして、不正競争防止法に基づき、申し立てをしていた。

 今回、821Tの販売、および2009年内に発売予定の821T後継機種に関して和解に至ったという。和解の詳細内容については明らかにしていない。

-PR-企画特集