logo

アップルの「App Store」、まもなく10億ダウンロード達成へ

文:Tom Krazit(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2009年04月13日 09時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 まもなくAppleの「App Store」で、アプリケーションのダウンロード数が10億件に達する。10億件目をダウンロードするラッキーな顧客には、Apple製品が贈られる予定。

 ダウンロード数10億件が近づいてきたことを受け、Appleは米国時間4月10日、カウントダウンページを設けた。カウンターによると、2008年7月のオープン以来の同ストアにおけるダウンロード件数は、本稿執筆時点で9億2800件に達している。10億件目のダウンロードに当たった人には、「MacBook Pro」、32Gバイトモデルの「iPod touch」のほか、「Time Capsule」、1万ドル相当のiTunesギフト券が贈られる。

 10億ダウンロードの実現に貢献したのは、App Storeにある3万点以上のアプリケーション。本プロモーションを発表すると同時に、Appleは有料、無料双方の人気アプリケーションに関する統計も明らかにした。それによると最も多くダウンロードされた無料アプリケーションはFacebook、有料アプリケーションは「Crash Bandicoot Nitro Kart 3D」だった。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集