logo

ブランドバッグから観葉植物まで、ネットを使って品物をレンタルできるサービス

原田和英(アルカーナ)2009年04月02日 12時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 先日は「不要になったものをネットで有効利用できる“物々交換”サービス」という記事で、物々交換に関するサービスについて紹介したが、これと関連する動きとして、ネットを介して品物をレンタルするサービスをご紹介したい。

 2008年6月にオープンしたのは「Cariru」。ルイヴィトンやクロエといったブランドのバッグやアクセサリーをレンタルできるサイト。

 Cariruでは品物ごとにレンタル料金が決まっている。たとえば4月2日現在、人気1位であるエルメスのケリーバッグは、1週間で2万5800円(会員は1万9800円)と送料でレンタルできる。サイト上から申し込めば、品物が届くのを待つだけ。ただし、初回のみ本人身分確認書類が必要。気に入った場合はレンタルした品物を買い取ることもできる。

-PR-企画特集