logo

au、プッシュトゥトーク 「Hello Messenger」を8月末で終了

永井美智子(編集部)2009年03月18日 17時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDI、沖縄セルラーは、au携帯電話同士でチャット感覚のコミュニケーションを楽しめるプッシュ・トゥ・トーク・サービス「Hello Messenger」の提供を8月31日で終了する。利用者が減少したことが理由という。

 Hello Messengerは、チャット感覚でのテキスト送受信や、トランシーバーのように最大5人での通話ができるサービス。2005年11月にサービスを開始したが、2007年秋冬モデルからこの機能は搭載されていない。

 今後はメールにイラストを添付できる「デコレーションメール」やアニメーションが表示できる「デコレーションアニメ」、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「au one GREE」などのコミュニケーションサービスに力をいれていくとしている。

-PR-企画特集