リアルワールド、クラウドソーシング事業に「画像加工」を追加--専用ウェブアプリをユーザーに提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リアルワールドは3月18日、クラウドソーシングサービス「リアルクラウド」において、画像加工作業をウェブ上で請負う「画像加工」のサービスを開始した。

 クラウドソーシングとは、インターネットを通じて不特定多数の人々に対してアウトソーシングを行うこと。今回の画像加工では、オークションサイトの画像加工作業をリアルワールドが受託。月間4万件程度の画像加工作業を同社のユーザーに対して提供する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加