日立、社長交代--会長兼社長に川村隆氏が就任

加納恵(編集部)2009年03月16日 16時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日立製作所は3月16日、4月1日付けで代表執行役社長を交代すると発表した。現 日立マクセル取締役会長の川村隆氏が代表執行役会長兼社長に就任する。

 現 代表執行役社長の古川一夫氏は取締役代表執行役副会長へ、現 取締役会長の庄山悦彦氏は取締役会議長へと就任する。

 川村氏は1939年生まれ。東京大学工学部電気工学科を卒業後、1962年に日立製作所へ入社。1992年に日立工場長、1995年に取締役電力統括営業本部長を経て、1999年に代表取締役副社長に就任した。 2005年からは日立プラント建設(現 日立プラントテクノロジー)取締役会長に、2007年からは日立マクセル取締役会長、日立ソフトウェアエンジニアリング相談役に就いている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加