GMO-HS、サイトのマルウェア感染を通知するサービス--月額2625円で提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOホスティング&セキュリティ(GMO-HS)は4月上旬より、米Armorize Technologiesと事業提携し、正規ウェブサイトのマルウェア感染をリモートで判定して通知するSaaS形式のサービスを提供する。料金は月額2625円からで、最大3カ月まで利用できる無償版も同日より提供する。

 運営している正規サイトがマルウェアに感染していないかを、Armorizeの技術を使ってリモートで検査し、感染が確認された場合は感染ページを洗い出した上で、即時に通知するというもの。これにより、万一マルウェアに感染した場合でも、問題解決に向けて迅速な対処が可能となり、被害を最小限にとどめられるとGMO-HSでは説明している。

 有償版はオンデマンドのほか、定期スキャンによりマルウェアを検知する。初期費用は5250円から。無償版の場合はオンデマンドスキャンのみとなる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加