logo

三洋電機、ビジネス向けモバイルプロジェクター「LP-XU300シリーズ」

加納恵(編集部)2009年03月10日 15時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 三洋電機は3月10日、重量3kg以下のビジネス向けモバイルプロジェクター「LP-XU300シリーズ」6機種を発表した。無線LAN接続や入力切り替えなど、面倒な作業をプロジェクター側がサポートしてくれるという。5月から順次発売される。

 LP-XU300シリーズは、有線/無線LAN機能を備えた「LP-XU355」「LP-XU305」と、有線LAN機能を搭載した「LP-XU350」「LP-XU300」「LP-XU301」「LP-WXU300」の6機種がラインアップされる。

 いずれも台形補正や入力切替などの操作が自動でできる「“ら・く・ら・く”セットアップ機能」を内蔵する。これにより、設置して電源を入れると自動的に入力信号を判別し、プロジェクターの入力設定を自動でする「自動入力サーチ機能」やプロジェクター本体の傾きを検知することで、縦の台形歪みを自動的に修正する「自動縦台形歪み補正機能」に対応する。

 また、有線/無線LAN機能を備えたLP-XU355、LP-XU305は、付属のUSBメモリをパソコンに接続し、ワンクリックするだけで無線LAN設定が完了する「“か・ん・た・ん”ワイヤレス機能」を装備。1台のパソコンから最大5台のプロジェクターにワイヤレス接続することも可能だという。

 LP-XU355、LP-XU305、LP-XU301、LP-WXU300の4機種には7Wの大出力スピーカーを搭載したほか、1.6倍の光学ズームレンズを備える。

  • LP-XU355(価格:47万400円、5月発売)
  • LP-XU305(価格:41万7900円、5月発売)
  • LP-XU350(価格:36万5400円、5月発売)
  • LP-XU300(価格:31万2900円、5月発売)
  • LP-XU301(価格:36万5400円、6月発売)
  • LP-WXU300(価格:41万7900円、7月発売)
「LP-XU350」(左)、「LP-XU355」(右) 「LP-XU350」(左)、「LP-XU355」(右)

-PR-企画特集