フォトレポート:写真で見るソニーの新液晶テレビ「BRAVIA W5/F5」 - 11/18

加納恵(編集部)2009年03月02日 20時47分
 BRAVIAの2009春モデルには、2008年7月に開発発表された小型シリコンチューナー(右)が搭載されている。従来チューナー(左)に比べ、面積が約半分に小型化された。独自の高周波回路技術により、業界最高クラスの受信感度も実現しているという。

 BRAVIAの2009春モデルには、2008年7月に開発発表された小型シリコンチューナー(右)が搭載されている。従来チューナー(左)に比べ、面積が約半分に小型化された。独自の高周波回路技術により、業界最高クラスの受信感度も実現しているという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]