Yahoo!メッセンジャー9.0、SNS機能を搭載し正式公開

鳴海淳義(編集部)2009年02月25日 17時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーは2月25日、Windows版Yahoo!メッセンジャー バージョン9.0を正式版として公開した。

Windows版Yahoo!メッセンジャー バージョン9.0デザインを一新したYahoo!メッセンジャー。3月上旬より、友だちリストから友だちの新着情報をすぐに確認できる。

 最新版のバージョン9.0はYahoo!プロフィールと連携し、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)機能を実現した。

 2009年3月上旬にはYahoo!メッセンジャーの「友だちリスト」に登録してある友だちのブログの更新状況などがYahoo!メッセンジャー上でわかるようになる。

 3月下旬にはYahoo!プロフィールの新着確認ページにYahoo!メッセンジャーの友だちの新着情報も表示されるようになる。ヤフーは今後もYahoo!メッセンジャーとほかのサービスとの連動を進めていくという。

 また、Yahoo!メッセンジャー用のプラグインを開発するためのツールも提供された。

 Yahoo!メッセンジャーを使いながら音楽が聴けるYahoo!ミュージックのプラグインや、Twitterのステータスを同時に更新できるTwitterプラグインなどが提供されているが、今後は開発者が自由に作成できるようになる。

Windows版Yahoo!メッセンジャー バージョン9.0会話ウインドウ:友だちと会話をしながら、地図などを共有できる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加