logo

MSNと大手ISPら、共通仕様のディスプレイ広告を販売

鳴海淳義(編集部)2009年02月10日 11時29分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 MSN、BIGLOBE、@nifty、hi-ho、@NetHomeのトップページで展開されているディスプレイ広告メニュー「IBAトップスクエア」が、2009年4月より各サイトの広告サイズを統一し、完全共通仕様の広告メニュー「MSN×IBAブロードリーチ ディスプレイ」として本格スタートする。

 同一クリエイティブの広告を5サイトへ同時に掲載することができ、1週間で約700万人(Nielsen//NetRatings 2009年1月度の週間データをもとに算出した、重複者と家庭以外からの利用者を除いた人数)へのリーチが可能だという。

 また、MSN、BIGLOBE、@niftyの3サイトのトップページ上に共通のマウスオーバーフローティング広告を掲載するメニュー「MSN×IBAブロードリーチMOF」も継続販売する。

 MSN×IBAブロードリーチディスプレイ、MSN×IBAブロードリーチMOFともに各サイトへの広告配信および広告メニューの販売管理はサイバーウィングが行う。

-PR-企画特集