logo

語学学習SNS「Lang-8」運営のランゲートが増資--元楽天吉田氏やngi西川氏ら引き受け

岩本有平(編集部)2009年01月23日 18時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ランゲートは1月21日、第三者割当増資を実施したことを発表した。

 引受先は元楽天CTOでピー・アンド・エー代表取締役の吉田敬氏、ngi group取締役ファウンダーでもある西川潔氏が代表を務める西川アソシエイツ、オークファン代表取締役の武永修一氏、アライドアーキテクツ代表取締役の中村壮秀氏。調達額は957万円となっており、これにより同社の資本金は1290万円となる。

 ランゲートは京都大学の大学院生で現在休学中の喜洋洋氏が設立したベンチャー企業だ。「IT×国際」を会社の理念としており、語学学習のための相互添削型ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「Lang-8」を提供するほか、中国進出支援や中国語でのウェブ制作などを手掛ける。ランゲートでは今回の増資をもとに、積極的な事業展開を行うとしている。

-PR-企画特集