アシアルと三三がスマートフォン関連事業で業務提携--第1弾はiPhone用ビジネスアプリ

岩本有平(編集部)2009年01月16日 20時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アシアルと三三は1月16日、スマートフォン向けビジネスアプリの共同展開に関する業務提携を発表した。

 両社では、2009年以降スマートフォンの端末数が拡大し、ビジネスアプリのニーズが高まると見込んでおり、製品開発に向けた取り組みで協力していくという。

 アシアルはすでにiPhoneやAndroid対応のソフトウェアを多数開発しており、三三は、名刺を元にした顧客・営業管理ソリューション「Link Knowledge」をPCや携帯電話で展開している。両社はこれらのノウハウを元に、共同でスマートフォン向けのビジネスアプリを提供していく。提携の第1弾として、3月をめどにiPhone向けの名刺管理・共有アプリを公開する予定だ。

iPhone向け名刺管理・共有アプリのイメージ iPhone向け名刺管理・共有アプリのイメージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加