国産仮想世界サービス「Nicotto Town」ユーザー10万人を突破

岩本有平(編集部)2009年01月15日 16時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スマイルラボとニフティは1月15日、仮想世界サービス「Nicotto Town(ニコッとタウン)」の登録ユーザー数が2008年12月30日時点で10万人を突破したと発表した。正式版サービスを開始して以来、約3カ月での達成となる。

 Nicotto TownはインターフェースにFlashを採用し、ブラウザ上で利用できる国産の仮想世界サービスだ。サイトへのログインやミニゲーム、ブログの利用などで得られる仮想通貨を利用して、アバターの着せ替えやマイルームの模様替えなどができる。1月15日時点の利用状況は以下のとおり。

登録ユーザー数:約12万人
男女比:女性75%、男性25%
1日の平均ブログ投稿数:約2万投稿
月間ユニークビジター:約70万
月間ページビュー:約5000万

 Nicotto Townでは登録者数10万人突破を記念し、1月15日から2月2日まで、新規登録ユーザーにマイルーム用の限定アイテムをプレゼントするキャンペーンと、タウン内で花火が打ち上がるイベントを実施する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加