Macworldレポート--iTunes楽曲ダウンロード、3Gネットワーク経由でも可能に

文:Kent German(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2009年01月07日 10時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 DRMフリー楽曲の拡充についてが「iTunes」関連のニュース見出しで大部分を占めているが、米国時間1月6日に行われたMacworld 2009の基調講演で発表された音楽関連のニュースはそれだけではない。

 Appleのワールドワイドプロダクトマーケティング担当シニアバイスプレジデントであるPhil Schiller氏は、「iPhone」ユーザーが同日から、AT&Tの3GネットワークかEDGEを介してiTunesの楽曲をワイヤレスにダウンロードできるようになることを発表した。これまでiTunesの楽曲は、アプリケーションとは違い、Wi-Fiを介してしかダウンロードすることができなかった。

 6.4Mバイトの楽曲を3Gネットワーク経由でダウンロードしてみたところ、約1分15秒かかり、Wi-Fiでのダウンロードとほぼ同等だった。7.2Mバイトの楽曲をEDGE経由でダウンロードしたところ、当然のことながら非常に遅く、完了するまでに約20分を要した。EDGEは基本的にダイアルアップ接続と同等の転送速度だからだ。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加