Macworldで発表がうわさされる「iPhone nano」の写真、ネット上に流出

文:Jonathan Skillings(CNET News.com) 翻訳校正:湯木進悟2008年12月24日 08時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Macworld Conference & Expoの開催が約2週間後に迫る中で、Appleをめぐる、さまざまなうわさ、希望的観測、不平や不満などが、引き続き飛び交っている。

 新たに登場した(再登場したと呼ぶべきかもしれない)のは、Appleが販売中のiPhoneを、約4分の3のサイズに縮小した「iPhone nano」を示唆するコンセプト写真である。写真が提供されてはいるものの、当のMacRumors.com上には、以下のように、いくらか懐疑的な意見も顔を出している。

 われわれは、この種のデバイスが実現する可能性について、重大な疑問を呈している。その疑問の根拠としては、情報源のクオリティの問題と、iPhoneおよびiPod touchのプラットフォームに、新たなフォームファクタを導入することの実用性が疑問視されていることの両面が挙げられる。

「iPhone nano」画像 提供:MacRumors.com

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加